安岡奈緒

桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻卒業。

ダルムシュタット市立音楽芸術アカデミー(ドイツ)演奏家養成課程修了。

国内外でマスタークラスや講習会に参加し、ロバート・レヴィン、ギリアド・ミショリー、パスカル・ドゥヴァイヨンの各氏のレッスンを受講。

第9回日本演奏家コンクール、第9回ペトロフピアノコンクールにて奨励賞受賞。

第2回ロッケッタ市国際ピアノコンクール(イタリア)第2位受賞。

第10回パドヴァ国際音楽コンクール(イタリア)ピアノ部門カテゴリーE第4位受賞。

ドイツ・日本においてソリストや室内楽ピアニストとして数々の演奏会に出演。

2013年2月に東京で自身初のソロリサイタルをおこない、収益の一部を東日本大震災被災地の復興支援のため寄付。

2013年・2014年にラ・フォル・ジュルネ エリアコンサートに出演。

これまでにピアノを金詠子、真下良子、徳丸聰子、村田理夏子、ビヨルン・レーマン、室内楽をマティアス・グレフシェスタークの各氏に師事。

現在は東京・神奈川を中心に指導や演奏活動を行っている。